2009年02月04日

蒔いた種の通りに芽が育つ

    播(ま)いた種に応じて果実を収穫する。           善(よ)い行ないをした人は、良い報(むく)いを得る。      悪い行ないをした人は、悪い報いを得(え)る。 
                      (釈迦)

きゅうりの種を蒔けばきゅうりができる。トマトの種を蒔けばトマトができる。人間は善行の種を蒔けば、良い事が自分の人生に返ってくる。悪行の種を蒔けば、悪いことが自分の人生に返ってくる。こんな事は昔から言われてきたことですが、なかなか自分が調子のいい時にできないのが善行なのです。寄付など周りから善行に見てもらえる事はするのですが、本来の善行はなかなかするようにはならないのです。

人生追い風の時は、たいがい「これくらいは許されるだろう、大丈夫だろう。バレないだろう」とちょっとした悪行をしてしまうのです。そして自分も自覚しないうちにそれがどんどんエスカレートしていきます。まあ、自分は調子がいいものですから、周りの人の注意にも耳を傾けません。「自分が正しいから、このようにうまく行っているのだ」と思ってしまうのです。

自分が調子のいい時は人の苦しみ悲しみなんか余り気になりません。「苦しい、悲しいのはそいつの努力が足りないのだ」 くらいにしか思いませんから。会社であれば部長、役員や社長、国家公務員であれば局長や政務次官になって景気もよく権勢が振るえるようになると、隠れたところでちょろちょろ悪行を始めて行きます。そして、社会的地位がありますから、「私は立派な人間です。貴方たちとは違ってこのように素晴らしい人生を歩んでいます。」という顔をして世間で過ごすようになります。

もちろんこのようなことを表に出す人は少ないです。表立っては謙虚に見せながら、内心自分でも気づかないうちに「まあ、自分は自分のお陰でうまいこといっているな」と思いながら過ごす様になるのです。そしてそのうまいこと行っている自分をさりげなく人に見て欲しい、その差を認識して欲しいという表に出さない欲望も出てきます。

ところが、いったん退職したり、会社の調子が悪くなって来ると今まで積んできた悪行が自分に向かって一気に返ってきます。通常何倍にもなって返ってくることが多いです。大体、世の中の有名人、政治家、企業トップのスキャンダルなんていうものはこの類のことが多いです。

マスコミに出る出ないは別として、調子が悪くなって来ると必ず自分の悪行が自分に返ってくるでしょう。お金を求めていた人はお金を失い、有名だった人は人気を失い、権勢を求めていた人は周りに見向きもされなくなる。

やはりある意味「天」は公平にできているのです。だから一時の見かけはどうであれやはり善行の種をこつこつ毎日蒔いていると幸せとなって返ってくるのでしょうね。

「人を嫌うと嫌われる。人を好くと人から好かれる。
人を怒ると、人から不評と文句がかえってくる。
善意を与えると次の善意がうまれて心に喜びが生じる。」

これはやはり真理でしょう。だからほんの少しで良いのです。目立たなくても良いのです。お互い毎日毎日、ささやかな善行を積んで行きましょうよ。どうせ限られた時間しか人生を生きられないのだから、悪いことをして時間を使うよりは良い事をして時間を使うのです。ずーっと前に私達が「おぎゃー」と生まれた瞬間はみんな「善」だったのですから。 

合掌
仏光

 
ランキング参加中。クリックをお願いします↓
仏光さんのバナー

                                                                                                  
posted by 仏光さん at 14:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 真剣に一日生きる
この記事へのコメント

 ほんとうに あたたかきお言葉に

 涙がとまりませんでした     
        
 ほんとうに ありがとうございます

 それと きょうのブログの内容は

 身に沁みることばかりでした
  
 今まで 自分が蒔いた種通りに芽が出て

 苦しんでますが

 気づいたときから はじめれば 良いのですね

 少しですが 一緒に働いてる先輩への

 思いを変えて 出来るだけ 明るい気持ちで

 接してたら 今まで 緊張した空気が

 やわらかくなった気がします

 それと 受付のお仕事なので 笑顔を

 心がけていると お客さまも 笑顔を

 返してくださり 幸せな気持ちに なります

 仏光さんの言われる通りです!

 
 きょうも 勤務先で たくさんの人の

 笑顔が見れてしあわせだったし

 わたしで出来ること とにかく 続けて

 いきますね

 あっ爪もみの本・・入荷のお電話いただき

 明日 取りに行きます!

 本を見れること・・・わくわくしてます

 こんな 気持ちもひさしぶりで

 ありがたいなーあと感謝でいっぱいです!

 

 

 

 

  
 

 

 

 

 

 

  

 

 
Posted by さらさら at 2009年02月05日 20:52
良い一日でしたね。少しずつ、少しずつの積み重ねなのですよ。相手は自分の思っているようにはすぐには変わってはくれません。しかし、それはそれで良いのです。自分の思っている通りになれ!と思っている方がおかしいのです。

いつも微笑んでいたら良いのです。いつも周りの人たちを慈しめばいいのです。それでも周りはすぐには変わってはくれません。ましてや、こちらが変わることなく相手に変わって貰おうなんて思うのは、大変虫が良すぎるのです。

でも、毎日毎日周りの人を慈しみ、絶えず微笑んでいたら貴方の取り巻く環境は必ず好転していきます。

考えてみてください。いつも微笑んで、どんなに意地悪されても怒る事も無く、また落ち込むことも無く、何処吹く風と気にならず、誰に対しても親身になって優しく親切な人を誰がこれでもかこれでもかと痛めつけたいと思うでしょう。もし、そのような人がいたら、周りはその人のことを嫌いになっていくでしょう。そして、何よりも天はその人のことを許さないでしょう。それでも世の中には貴方をそしる人が存在するでしょう。

これはお釈迦様もそのように言っています。しかし、貴方はそのような人間のためにかけがいの無い貴方の人生を台無しにしたいと思いますか?私は、自分の人生をそのような人間のために台無しにしたいとは思いません。だから気にしません。

焦らず、一日一日を大事に過ごすのです。貴方の心の成長を私は楽しく思います。

合掌
仏光
Posted by 仏光 at 2009年02月05日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26279449

この記事へのトラックバック